アクセスカウンタ

<<  2017年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
春の旅、速報!
春の旅、速報! 今日は釜山の西、50キロほどに位置する鎮海という町にバスでいってきました。ここはまさに桜の町です。4月1日から桜祭りが催されるとあって準備に大忙しでした。また途中の街道の街路樹はほぼ全て桜とあってこれも圧巻でした。咲き具合は満開から三分咲きといったところで、街中は桜で明るいほどでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/30 16:47
遅かりし・・・
遅かりし・・・ 今、ニュースをみたら「てるみくらぶ」の破産記者会見をやっていた。 一か月ほど前に「英国8日間ツアー」の申し込みをしていた。その旅行の実施日である6月某日は満席のため2名リクエスト中で返事を待っていたのだ。いやに返事が遅いと思っていたら破産とは。こりゃ、だめだ。 まあ、予約が成立していないので金銭的被害はないのだが申込みデータが心配だ。 そこでマイページをクリックしてみると、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 08:05
シェムリアップ【18】
シェムリアップ【18】 湖は魚の宝庫。獲る網の種類もたくさんありました。30分ほど下ると広々したところに出てきました。トンレサップ湖です。今は琵琶湖の3倍ほどの大きさしかありませんが、雨季になるとこの5倍以上の大きさになると説明されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 06:35
シェムリアップ【17】
シェムリアップ【17】 今は乾季なのでトンレサップ湖はまさにシェムリアップ川となっていました。雨季ならばこの辺りは全部湖になるそうです。ガイドが舟の切符を買ってきて川の方へと案内していきます。大きな船に大勢が乗り込むのかと思っていたら、10人乗りほどの舟の貸し切りでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 07:10
シェムリアップ【16】
シェムリアップ【16】 旅行最終日、夕方のフライトまでの時間を有効につかうためトンレサップ湖半日ツアーを頼んでおきました。申込みをする際、プライベート・ツアーだと言われていました。たぶん4WDの車で迎えにくるのだろうと待っていました。すると近くのハンモックで寝ていた男性がむくっと起きました。そしてガイドが迎えにきたのです。つまりガイドの案内でトゥクトゥクに乗ってトンレサップ湖に行くのです。先ほど起きた人が運ちゃんなのです。これならば予約せずこの宿のトゥクトゥクに頼めばよかったです。 風を切りながら快適に湖に向かい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/26 07:11
シェムリアップ【15】
シェムリアップ【15】 道端で何やら売っています。二種類の石ころのようですが。よく見ると小さな貝です。1ドルだけ買って食べてみました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 10:38
シェムリアップ【14】
シェムリアップ【14】 この日の夜はウナギを食べました。辛くするか聞かれたので辛くしてもらったら凄く辛いのが出てきました。完食。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/24 07:02
シェムリアップ【13】
シェムリアップ【13】 昼食を楽しんでいると、そのそばに行商の人がやってきました。結構人気があるようです。次々にカップに入ったものを買っていきます。一つ買ってみることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/23 06:27
シェムリアップ【12】
シェムリアップ【12】 オールドマーケットに到着しました。いろいろな物が売られていて楽しいです。これはコブラのお酒。子コブラのヤシ酒づけでしょうか。コブラは小さくても同じ形をしているのには驚きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/22 09:01
♪歌の集いにて♪
♪歌の集いにて♪ 19日の日曜日、「あさか歌の集い」が朝霞市中央公民館ホールにて催されました。皆さん春の歌を喜びをもって歌っていました。休憩の後、プログラム「演奏を聴こう」の中で3曲ほどギターを弾かせてもらいました。 映画音楽「エデンの東」、「春よ、来い」(ユーミン)、「さくら変奏曲」とアンコールで「禁じられた遊び」を弾きました。 どういう風に聞こえたか分かりませんが、心を込めて弾くだけです。皆さん静かに集中して聴いていただき、楽しむことが出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 08:38
シェムリアップ【11】
シェムリアップ【11】 宿に戻ると泊まりにきていた若者が釣り竿を持っています。トンレサップ湖で釣りをするのかと聞くと、シェムリアップ川でやるとのことでした。 また出かけたときにシェムリアップ川に出くわしましたが、果たしてここで釣れるのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/20 07:00
シェムリアップ【10】
シェムリアップ【10】 翌朝は近場の散策です。宿の南側に歩いて行ってみました。土曜日のためか何か良い日だからなのか、結婚式をやっているところを数か所見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/19 07:57
シェムリアップ【9】
シェムリアップ【9】 また今朝と同様、西門から入ります。だいぶ景観が変わって見えます。でも暑いのにはまいります。この日は中央の最上部まで上がれるとのことです。大変ですが折角来たのですから上ることにしました。しかし長い列です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 07:38
シェムリアップ【8】
シェムリアップ【8】 森の中にはいろいろな生物が観られます。ふと空を見上げると木の枝に何かついているのに気が付きました。枝の先端をよく観てみるとモズの早贄によく似ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 06:52
シェムリアップ【7】
シェムリアップ【7】 タ・プロームはガジュマルに飲み込まれた遺跡です。石像の間から長い年月をかけて木が成長して出来上がったのです。何とも不思議な造形です。これがたくさんあるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 07:41
シェムリアップ【6】
シェムリアップ【6】 アンコール・トムの中央、バイヨンの第一ステージです。緻密な彫刻が素晴らしいです。これは戦いの絵です。今はなきジャンパ国との戦い。髪の長い戦士がそうです。その他、天国と地獄図などいろいろ説明を受けました。階段を上がり次のステージに向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 16:46
シェムリアップ【5】
シェムリアップ【5】 アンコールワットの日の出を鑑賞した後、いったん宿に戻ります。宿ではちょうど朝食の時間。ヌンパンというのでしょうか、フランスパンのサンドです。コーヒーと一緒にいただきました。 次はアンコール・トム観光です。また先ほどのミニバスがやってきました。 顔写真入りの一日入場券を首から下げて何回か検札を受けます。これまでで一番厳格なチェックでした。よほど違反者が多いものと想像されます。 南大門から入ります。神々の出迎えを受けながら。白い像は新たに修復されたもの。門を抜け中央部にあるバイヨンに向かい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/12 07:38
シェムリアップ【4】
シェムリアップ【4】 昨夜はあまり眠れませんでした。4時に起きて準備をします。これから夜の8時半までのアンコールワット一日ツアー($60)です。 宿の前にミニバスが到着。参加者の各ホテルをピックアップして回っていきます。まずは入場券の購入。切符売場が時々変わると聞いていました。ここもアンコールワットから東に離れた場所にできたようです。ガイドさんにおまかせですから楽です。一日券の列に並びます。窓口で顔写真を撮られます。入場料は37ドルに値上げされていました。遺跡の修復費用と納得します。 真っ暗な道を西の入り口か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/11 06:17
シェムリアップ【3】
シェムリアップ【3】 到着したシェムリアップ空港は更に小さく、飛行機から到着ゲートまで歩いて向かいます。あとは荷物を受け取るだけです。小さい飛行機なのになかなか荷物が出てきません。どうしたのでしょうか。コンベアが動かないのです。停電でもないのに故障なのでしょう。 直りそうもないので手作業で運ばれてきました。荷物を受け取り外に出るとガイドが迎えにきていました。20分ほどで宿に着くことでしょう。もう夜も遅いのですが明日のツアーを申し込めるか聞いてみました。ガイドはいろいろ電話をしてくれ、「OK,明日の4時50分出発... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/10 08:31
シェムリアップ【2】
シェムリアップ【2】 国内線ターミナルは国際線と一緒で、到着と出発に分かれている分かりやすいタイプです。出発1時間半前頃からチェックインが始まりました。荷物を預け搭乗券を受け取って出発ゲートに向かいます。ゲートはたった3つしかありませんでした。 出発時間がきて機内に入っていきます。何故かスチュワーデスが全員ロシア系です。暑い土地にきて極寒のイメージです。座席につくと前座席に救命胴衣の説明が貼ってあります。ドイツ語の次のこれはポーランド語でしょうか。それからエストニア語でしょうか。これはどこの飛行機なのでしょうか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/09 07:32
シェムリアップ【1】
シェムリアップ【1】 寒い時には暖かい国へ旅に出ます。でも32度は暑すぎました。カンボジアのシェムリアップの旅日記です。 ANAに乗ってプノンペンで乗り換えです。入国カードなどを配ってきますが、ビザ申請書は配られません。アライバル・ビザを取る人は少ないのでしょうか。出来れば事前に書き込んでおきたいものです。一応係員に聞いてみると持ってきていただけるとのこと。なかなか持ってきませんでしたが、「遅くなりました。」と言いながら渡されました。書き込んでおきましょう。 到着してビザ申請のほうへ曲がっていきました。何人か... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/08 21:19
所変われば
所変われば いまカンボジアのシェムリアップにきています。暑い中、町のあちこちを歩いていると、懐かしい呼び込みが聞こえました。シジミ売りです。日本版ならば「アサリーシジミー」となることでしょう。味付けは2種類あるようですが、このシジミ売りは辛い味一筋。目があってバイクを近付けてきました。味見をさせてくれます。「どうだ、旨いでしょう」とでもクメール語で言っているのかも。1ドル分買って部屋の戻り新鮮なうちにいただきました。旨い。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/05 17:16

<<  2017年3月のブログ記事  >> 

トップへ

虫の世界 2017年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる